2018年 07月 06日 ( 1 )

再手術

術後最初につけた首枷は翌朝には取れていて、少しサイズを小さくして安心していたらなんと傷口に舌が届く
みたら傷口が真っ赤に晴れてビックリして かかりつけの病院でカラーにつけ替えて、これで一安心と思いきや
とにかく傷口を気にして(痛いんですよね)舐めよとするから、今度はそのカラーで擦れて
傷口が開いて化膿し始めてる! 急遽再手術になって今度は全身麻酔でするので
ついでに固まっていた毛も寝ている間にマルガリータに

今度こそ絶対に届かないカラーで外側は私が緩衝剤をテープで張り付け大丈夫みたい
水曜日に手術してお腹に貼ったテープもまだちゃんとついてる

しっかしニコルとしては 次々に降り注ぐ災難に怒り心頭

ボク怒ってるよ
c0026843_13482762.jpg
c0026843_13495304.jpg
昼間の間じっと我慢をしていて、夜 人気が無くなったとたんに暴れ出します
2階にいるとドタバタ音がするもの
そして朝になるとカーテンのアレンジはこんなふうに変更
c0026843_13504853.jpg
c0026843_13511136.jpg
仕方ない 気が済むまでやっていいよ 抜糸まであと8日の我慢 我慢
最初の手術が鎮静剤だけでササッと終わりで痛み止めも出なかったので、帰りの車でもうたちまち間が覚めて
お腹痛かったよね 可哀想にね

こたポンがお世話になっていた病院で再手術しましたが、ここは休診日でも連絡すると対応してくださいます
お母さんが先生で娘さんがアシスタント やさし~~い雰囲気 私達もホッとします


ニコルは人間不信だけど食いしん坊なのが救いで、カラーがこの状態では自分でうまく食べられない
でもフードは手から食べてくれるし、お水はお父さんに教わってサークルにつけたボトルから飲めるようになって 偉い!

トイレはまあぁシートやそれ以外にも それは預かりっ子はみんなそう
だって今まで家の中で人のいる空間なんか知らなかったんだから

よく我慢して少しずつ現状を把握しているニコル  ただ見守るしかできないけど

ワンコって本当に健気にいろいろなことを受け入れてすごいなぁ


私なんて心が塞いで、このところやりきれない日々なのに・・・


[PR]

by besukota | 2018-07-06 14:37 | Comments(2)