1週間

朝起きても、帰宅してもいないこたポン
ボディブローのようにじわじわと悲しみが身に応えて
何10年も犬がいるのが当たり前の暮らし
子供たちはそれぞれに巣立って行っても
ワンコ達は変わらずに居てくれたのに

あんなに可愛かったこたポンもおじいちゃんになってしまう
c0026843_19144272.jpg
皆さんから頂いた綺麗な花に埋もれてこっちを見てるけど、もいない
c0026843_19141578.jpg
自分たちがもう最後まで犬を飼えると 責任を持って言える年じゃない


今思えば、こまちゃんを是非にと迎えてくださったAさんは
お子さんが無く、40年以上たくさんの犬と暮らしてきて
預かりとしてはお2人の年齢を考えて、もう少し小さい子で5,6歳の子をと
何度もお願いしたけれど、どうしてもというご希望で
託してもう5年 どうしても犬と暮らしたいとおっしゃった気持ちが
いま よ~~くわかります。
c0026843_19122528.jpg
2年前にあまりのビビりでケージのまま篠崎に参加したあーちゃんも
奥様は私と同い年、これまでに8頭の保護犬と暮らしてきて
あーちゃんはその年に亡くした子とそっくりだからと、強いご希望で
c0026843_19133668.jpg
手前の直ちゃんはおまけね

こちらも年齢を理由にお断りしなくて本当に良かったと思います。
あーちゃんもコマちゃん同様おデブになっちゃったけど
ご夫婦は本当に幸せそうです。


私も もう少し早くもう1匹うちの子に迎えておけばよかったと後悔しています。
でもね、小太郎は預かり反対派だったし
介護も小太郎自身もちょっぴり辛かったから、そこまで思いが至らなかった。

寂しい・・ 悲しい・・ 愛おしい・・

べちゃーん こたーポン 抱きしめたいよぉ~


[PR]

by besukota | 2018-06-10 20:07 | Comments(6)

Commented by シエルのmama at 2018-06-11 09:09 x
ママさん 今でも私も同じ気持ち・・一歩進む勇気も無く未来に確かな保障も自信がなく、看取る覚悟も無く只々無性に寂しい。自分の何か揺れる心と闘って過ごしています
とりあえず・・私はシエルに毎日「今日一日一緒に暮らしていた時よりちょっぴり素敵なママになれるように」こんなお約束しますが・・・ちょっぴり素敵な人に中々なれません(泣)
ママさん 逝った子思ってやれるのは親だけです。いっぱい思ってあげましょうね そんなご自分を大事にしてください。毎日毎日ワンコブログなめるように徘徊です(笑)
Commented by ころぴ at 2018-06-11 20:22 x
柏のなっちゃん(小夏)ちの、ころぴです。
小太郎ちゃんのご冥福を心からお祈りいたします。少しでも家族の皆さんと一緒にいようと頑張った小太郎ちゃん、ゆっくり休んでね!
たくさん可愛がってくれるママさんのおうちに来て、よかったです。ママさんも、お疲れが出ませんように
Commented by べこまま at 2018-06-11 23:06 x
☆シエルのままさん
いっぱい思い出しては切なくなります。
私は全然素敵になんかなれません、どうして?どうして?
そばに居ないの、いつも純粋な目で見つめてくれた目
そっと寄り添っていてくれた毎日がもう来ない。
ずっと散歩してないからもうできないような気がする。
隣のハナちゃんと行っても、やはりよその子だし
小さい時から知ってるわけじゃなくて、なんだか距離がある。
早く時間が過ぎればいいのに、でもワンコがいなくちゃ
ダメなの、気力ごと体力低下笑顔になれない。
Commented by べこまま at 2018-06-11 23:12 x
☆ころぴさん
ありがとございます
小夏ちゃんは元気で毎日を楽しんでいますか。
仕事で留守ばかりだったことが悔やまれます。
今はまだ何を思い出しても悲しくて、可愛くて
虹の橋に行ってみたいです。
Commented by ぴのこ at 2018-06-16 12:22 x
べこままさん

こまちゃん、里親さん宅の「主」のようw
里親さんも こまちゃんの魅力にめろめろなんでしょうねw

べこままさんも、私もこまちゃんを見習って明るく元気に生活していきましょうね
Commented by べこまま at 2018-06-17 22:56 x
☆ぴのこさん
そうですね、明るく気を取り直していかなくちゃね。
小太郎があんなに頑張た姿を見せてくれたんですものね。

こまちゃんは溺愛されて天下とってますよ(笑)