ピカ晴れの篠崎いぬ親会

風を予想してテントなし、暑いくらいの日差しでした。

まず毎朝お決まりのクレクレ光線
c0026843_21162000.jpg
このパンの耳がさらに少なくなったところをチビチビちぎって順番に
c0026843_21170364.jpg
c0026843_21173402.jpg
ニコル 私には絶対にこんな近づきません

この後いぬ親会へ参加! だって今回はひ久しぶりに桜ちゃんと直くんが来てくれたんです。
c0026843_21182391.jpg
c0026843_21202321.jpg
会いたかったぁ~~ 2人ともいろいろな事で強烈な思い出を残してくれたからね
もちろん覚えちゃいないです、大分時間が経ってから直が このおばちゃん知ってる人みたい??
ぽってりオジサン体型になっちゃってさ でも可愛い

パパさんママさん遠くからありがとうございました。 とっても幸せです!

何とか4ショットと言っても無理ですね 思い思いの目線
c0026843_21190050.jpg
でもワンコにまみれる楽しさ、たまりませんね
ニコルはそこそこ営業もしましたよ、でもおまけのめぐちゃんの方がズンズン前に出てなでられてました。

ニコルは人気でその結果は・・またね


前日の土曜日が孫の運動会で早朝から出かけ、日曜日はいぬ親会でずっと外にいたので
老夫婦はもうグッタリ疲れ果てました。 Iさんに頂いたケーキの甘さが嬉しかったです。


毎月来てくれるくるみちゃんの写真が無い、ごめんね。


[PR]

# by besukota | 2018-10-23 21:59 | Comments(0)

ニコル再募集です

写真が取り込めなくなってどうしていいのか????なので
写真なしですが

いぬ親さんが脱走対策を始めたとたん、パパさんが急に転勤することになり
話しは白紙に戻りました。

またお父さんと散歩しながら新しい家族を探しますのでよろしくお願いします。

ニコルはちばわんの預かり犬です。

[PR]

# by besukota | 2018-10-05 19:26 | Comments(0)

ニコルいぬ親さん決定!

先日のなかよしフェスティバルでみんなに可愛いと言われて
営業に頑張ったニコたん、本当のお家が見つかりました。

我が家では相変わらず私を避けて、いつもはPCの下に固まってるけど
この写真は私が来たので、コソコソっと離れたベッドに逃げたところ
c0026843_13453239.jpg
ボケボケな写真ですみません。
保護犬に目を向けてくださりニコルをご希望頂いたけれど
重なったアンケートにやむを得ずお断りすることになってしまった
ご家族には本当に申し訳ありませんでした。

ニコルはまた新しい環境でもうひと頑張り
預かり犬の最後の関門をクリヤーしてもらわなくてはならないので
しっかりと脱走対策が整ったのを確認の上お届けの日を決めようと思います。

ニコルにはおじいちゃんおばあちゃん・パパとママと6年生のお姉ちゃんが
待っています。3年前に17歳の愛犬を看取ってから
また犬との暮らしを考えてフェスティバルに来てくださいました。

多頭飼育からセンター、そして我が家に来るまで
たくさんの皆さんにお世話になり ありがとうございました。

小さなニコルは大きな幸せを見つけました。


[PR]

# by besukota | 2018-09-30 14:10 | Comments(12)

ピノコちゃん便り

今年1月にお届けしたぴのこちゃんのママさんからお便り届きました。
ぴのこちゃんを見つけてくれたお姉ちゃんは、お嫁さんになってもういません。
おめでとうございま~す!
でもぴのこちゃんがいてくれるから寂しくないそうですよ。
c0026843_19535787.jpg
1人っ子になっちゃったけど、あたらしいお兄さんができたのいいでしょ
近くにいるからお姉ちゃんもきてくれるんだ
c0026843_19460403.jpg
あらまぁ、せっかくの美人さんんが台無しのお顔よ

ぴのこちゃんに限りませんが、保護犬はみんなみんないい子です。
辛い思いをした分、本当の家族ができると心が落ち着いて幸せ!
一緒に暮らすみんなも幸せなワンコライフです。

ぴーちゃん ピッカピカの幸せワンコになってくれて嬉しいなぁ



[PR]

# by besukota | 2018-09-29 20:19 | Comments(0)

動物なかよしフェスティバル

23日 日曜日爽やかな青空が広がって、たくさんのお客様がいらしてくれました。

動物愛護センターの活動や、センターで新しい家族を待っている
ワンコ達の紹介写真、獣医体験コーナーや動物の折り紙を作るテントなどなど
c0026843_15293097.jpg
c0026843_15301617.jpg
c0026843_15394364.jpg
c0026843_15441284.jpg

ちーばくんも参加
c0026843_15444467.jpg
ステージではセンターの卒業犬たちの幸せな姿やお座りゲームがあり
ちばわんの卒業ワンコさん達頑張ってました
c0026843_15434990.jpg
c0026843_15432693.jpg
上の写真右端は前足両方が義足のニーナちゃん
障害を気にせずに受け止めてくださったご家族のもとで幸せに暮らしています。


ちばわんのプチいぬ親会のテントもあり
営業に目覚めたニコルは本当にたくさんの方に撫でられまくり
c0026843_16175418.jpg
c0026843_16182253.jpg
1年半もセンターでじっと暮らしていたヴィーナス
お口が出ると言われていたけれど、慣れてみればおっとりな小デブさん
c0026843_15415837.jpg
MIXならではオンリーワンの可愛いさのくり美ちゃん
c0026843_15412247.jpg
ニコルの何倍もビビりでテント入りしてからもパニック状態
やっといくらか落ち着いて、でも目がいっちゃってるライトよく頑張ったね
c0026843_15425134.jpg
ハンサムboy'sげんきとどらくん
c0026843_15405407.jpg
c0026843_15402521.jpg
営業 飛ばし過ぎてお疲れのニコたん
c0026843_15453573.jpg
普段はシ~~ンと暮らしている我ら老夫婦も、最後の頃は疲れ果てて
帰宅してすぐ バッタリ!まずは寝るしかない。

それでも今回の会場はとても近くて、我が家から車で20分で帰れてよっかった。

ちばわんメンバーの皆さん、毎週お世話になりお疲れさまでした。
ありがとうございました。

たくさんの方に保護犬と暮らすと言うことを考えて頂けたら幸いです。


[PR]

# by besukota | 2018-09-25 16:48 | Comments(0)

なかよしフェスティバルのお知らせ

わぁ~~い! 我が家の預かりっ子ニコルがバナーに登場ですよ
c0026843_13013471.jpg


c0026843_13020520.jpg

9/23(日)千葉県動物愛護センター主催、年1回開催の「なかよしフェスティバル」にて
いぬ親会を開催することになりました。
毎年、センター(冨里)にて行われていたイベントなのですが、今年はセンターではなく
印西市にありますイオンモール千葉ニュータウンのコスモス広場にて行われることになりました。

そこでセンター主催で企画しているイベントの一つに「譲渡犬の里帰り」という企画が
あります。(開催時間/13:15~14:00)
センター出身の犬たちがステージに上がり、譲渡後の様子などをインタビューさせて
頂いたり、簡単なゲームをしたり、最後には里帰りした譲渡犬たちと一緒に記念撮影を行います。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


こんなに我が家の近くで開催されるなんて(車で20分くらいかな)

あっ!でもみなさん この日はお彼岸の中日で、とにかく毎年道路はどこも渋滞しますよ。
充分ゆとりを持って出発しないいと 心のゆとりがなくなりますのでお気をつけてお越しください。

[PR]

# by besukota | 2018-09-23 13:02 | Comments(0)

篠崎定例いぬ親会に行ってきました

運営ボランティアの皆さん草刈りも大変だったでしょう
本当にお世話になりありがとうございました。

おまけでめぐも連れて行きました。2人とも車酔いしないので楽チン

写真はほぼ撮っていないのであっさりいきます

いつも来てくれるくるみちゃんと3ショット
c0026843_21543957.jpg
めぐちゃんデカ!  会場の写真はこれだけ(@_@;) m(__)m

だってお久しぶりのママさんや、レンくん御一行様(まるまる家)
ちばわん当初からお知り合いだったHさんご夫妻と懐かしい話に花が咲き
だってもうH家のさくらちゃんもムックンも、べすくもこたポンも誰もいないの

ワンコの命はホントに短すぎますよね
胸の中には今でも変わらずに生きているけど、とっても寂しい

我が家の初代ワンコはシェルティーのラッキー
自分を犬とは思っていない、頭が良くて面白かった思い出がいっぱい 子供たちと一緒に成長しました。

べすくはもう言うまでもなく最高のワンコ!
優しくて、聡明で、大らかで、明るくて、穏やかで、我慢強い
お婿さんにしたい犬No1! 私はベっちゃんと結婚したかった(バカなおばさん)

そしてただひたすらに 可愛い 可愛い 可愛い 可愛い こたポン


犬親会に参加しているワンコ達は、みんなそれぞれに家族を幸せにしてくれるんです


ニコルとめぐはたくさんの人とワンコの中で頑張って、帰りはすっかりお疲れモード
c0026843_21551053.jpg
c0026843_21553510.jpg
シートやおやつたくさんの支援物資を頂きました、大事に使わせていただきますね

くるみちゃんのお家からは美味しいフードとおやつを頂きありがとうございます。


ちばわんの預かり犬ニコルは来週の「なかよし動物フェスティバル」にも参加します。
バナーにもニコちゃんの顔があるでしょ、初めてなのでどんな会なのか楽しみです。

どうぞ皆さんお越しください。





[PR]

# by besukota | 2018-09-17 22:36 | Comments(2)

今朝は肌寒いような風でした

お散歩大好きニコルくんは
c0026843_15390726.jpg
お父さん命! 昨日の夕方はお父さんがいないので、私が玄関でハーネスを付ける段階で
座ったままビビリションをたっぷりジョジョジョーー

センターから連れ出して以来怖くて嫌なことはこの女がした!と刷り込まれてるから
家の中でも私が見ていたらご飯も食べない、こんなに犬に嫌われることがあるなんて(@_@;)

でも散歩で会う人にも犬にもなれて、普通のワンコになりました。

ぼくはお父さんが好き
c0026843_15401480.jpg
c0026843_15393740.jpg

めぐちゃんはすっかり我が家に馴れて、散歩の催促の圧力をかけたり
お父さんのパンを横取りしそうな勢いでのしかかったり

散歩も嬉しくて出始めは小走りして公園へ

c0026843_15430841.jpg
庭でオシッコを済ませていくからほんど出ないのに、クンクンしては 上書きばばあ12歳
c0026843_15424589.jpg
めぐが来てくれたおかげで ベす・こたと昔歩いた懐かしい道をたどって
きっともうあの子も、あの子ももう虹の橋に行っちゃったかなぁ~なんて思っていたら

あるお家からフラフラと出てきたこの子
c0026843_15413000.jpg
あれ? 太郎ちゃんかな?  すご~い 17歳ですって
c0026843_15404824.jpg
会えて嬉しかった!  太郎ちゃんのお父さんにちゃんとご挨拶できるニコたん
c0026843_15415781.jpg
丸刈りにした毛が少し伸びてきて、胸から下あごまで白いラインが通っていることが判明

カッコイイ オチビはちばわんの預かり犬です。 
ニコルのすべてを受け入れてくれるご家族を探しています。


[PR]

# by besukota | 2018-09-11 16:14 | Comments(2)

うちの子めぐちゃん11日め

愛情深いお母さんの所から いきなり狭い部屋に知らない人間2人と
不思議な小動物のようなニコル  最初はウロウロしてオシッコしまくり
ゆっくりと横にもなれずに、何がどうなっているのか??
頭の中はグルグルしていたようすのめぐちゃん ご飯も残し気味

でもね いつも思うんですけど犬って本当に偉い!
いくつになってもしなやかな心で現状を受け入れていく
c0026843_13174698.jpg
c0026843_13181401.jpg
c0026843_13184858.jpg
今ではすっかり落ち着いて、のんびりうちの子になることに決めたようです。

以前は友人が1日1回散歩屋さんを頼んでいたので、うちへ来てだいぶ朝夕長く歩くようになり
ちょっと豊満ボディーだったけど、少しウエストがくびれてきたようよ



若干しなやかさに欠ける心のニコたんも、ニコたんなりに少しずつ進歩を続けてはいます
c0026843_13192588.jpg
まぁ写真は相変わらずだけど ご飯はフードを一瞬で完食 ニコルは居間で
私はご飯を置いたらすぐ姿が見えないように台所へ

のんびり食べるめぐは台所  来てすぐの頃フードを残すのをいち早く察知したニコルが
秘かに待っているので、めぐが残したらすぐ没収です。

昨日の夕方は散歩で雷雨にあい お父さんがシャンプーしたら
いい子に固まったまま顔にもシャワーをかけられたそうです。

センターから来た日のシャンプーの大乱闘は 極限状態だったのね

ウン!いい子だ いっぱい頑張って他の子の何倍も時間はかかるけど前進あるのみ

なかよしフェスティバルも頑張ろうね!

[PR]

# by besukota | 2018-09-01 14:00 | Comments(0)

めぐで~す!

2008年2月から我が家で預かったてまりちゃん
c0026843_09423509.jpg
真ん中の美人さん  もう3匹とも虹の橋で遊んでる

このてまりは個人で沢山の犬猫を保護していた方から預かりました。
劣悪な多頭飼育現場からの保護でした。これをきっかけに友人になり
犬猫たちへの愛情にあふれ活動的な彼女の力に救われ、沢山の子たちが幸せになって生きました。

でも数年前彼女は腎臓癌になり手術、以後新しく保護することは辞めて
手元にいた数頭のワンコ達も亡くなって少なくりましたが、術後2年半で再発し
リンパに転移していろいろな臓器に広がり
体力のギリギリまでは犬猫と一緒に暮らしながら、いろいろな事の処分をし
いよいよめぐちゃんを迎えに来てほしいと連絡があり、火曜日に我が家に来ました。
c0026843_09401536.jpg
彼女の散歩コースの家で、炎天下短い鎖で身動きできないような飼われ方をしたこの子を
飼い主さんにちきんと了承を得て連れてきたのがもう10年前
彼女は、なぜかこの子は里親募集をせずに手元に置いて可愛がりました。

のんびりとして穏やかないい子です。もう13歳くらいなので できればこの子を見送ってから
という順番が良かったけれど、再発が早すぎました。

愛情深いお母さんのところから我が家に来て、初日はどうしていいのかわからず
やたらマーキングしまくり!

大丈夫 お日さまギラギラなのでいくつも予備があるワンコ用のタオルもベッドもすぐ乾くもんね


めぐちゃん15キロ ちょっとおデブです  ダイエットするよん

急に大きいおばあちゃんが現れてビックリなニコルだったけれど
お互いにクンクンしたあとは、それぞれにマイペースで、2匹でのお留守番も問題なし

めぐちゃんのためにジムにも行かず、なるべくそばに居る私を避けて
ニコちゃんはPCの下にほとんど隠れてます。

でも食後のガムはこの小さな目力でしっかり要求するけどね

c0026843_09405566.jpg
めぐちゃんが来た日の夜  飲み友達のワンコ ココちゃんが胃捻転で緊急手術
その日夕方もいつも通り元気に散歩に行って セミ食べたりしてたのに
15歳でこんなに急な事でなければもちろん手術は選ばなかったでしょう
でも横にもなれずに苦しんでいる子を夜中に運んで、このままでも目の前で死んでしまう

翌日1日は頑張って孫達とみんなで面会に行ったときは、首を持ち上げてくれたそうですが
その日の夜遅く、お母さんが病院に着くのを待って静かに旅立ったそうです。

猟犬のようなスタイルで大きくカッコよかったココちゃん ベす・こたが待ってるからね

さようなら




[PR]

# by besukota | 2018-08-24 11:11 | Comments(2)