<   2013年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

無事終わりました

常々べすくはワンコの鏡だと敬愛しているけれど

今回の手術でも本当にいい子ぶりを発揮してくれたおかげで
部分麻酔でおとなしくしていてくれたので
1番体に負担のかからない方法でできました。


ここに出来た腫瘍を切除  この黒いのね
c0026843_149227.jpg


麻酔の注射の最初だけ痛がったものの、気をとり直してじっと我慢

レーザーで焼き切るのは電気メスより時間がかかるけれど
体への負担が少なく、傷も治りやすいそうで
25分間、べすくはジーーと我慢しました。

普通は10分で少し休憩を入れないとじっとしていることに
耐えられなくなるそうですが、べすくはひたすら頑張りました。


朝から水も飲まずに行ったので、緊張で喉が湧いたね
c0026843_14182051.jpg

ご褒美に美味しいおやつをもらって、ホッと一息


いつも、どんな時もいい子なべすく  大好きよん
c0026843_14201133.jpg


切り取った腫瘍は直径2.5センチくらいで
良性か悪性かはこれから検査に出します。
もし悪性だったとしたら、またどこかに出来る可能性があるそうです。

付き添った私もげっそり疲れました。

数日間は大好きな散歩も控え気味に、用を足すだけです。
縫い合わせた傷口の出血も治まっているので大丈夫かな
[PR]

by besukota | 2013-11-24 14:31 | わんこ | Comments(6)

コタツを出したら

気を使いながらもなんとなく近い距離で丸くなることが多くなった
c0026843_21222974.jpg

c0026843_21232255.jpg


これは先日のいぬ親会の日の夜の写真
c0026843_21242025.jpg

c0026843_21244353.jpg


初めてのことに緊張して、かなり疲れた様子だけれど
翌日からは元気100倍 先住のクッパちゃんと仲良しできるかな?





ところでべすくですが、右前足の付け根に
急に黒い大きなほくろのような者ができて、先月病院で見てもらうと
大きくなるかどうか様子を見ましょうとのことでした。

我が家は3つの病院にお世話になっています。
先日2つ目の病院で見ていただくと、腫瘍なのですぐに
手術した方がいいということで
腫瘍の形状から部分麻酔でも出来そうで、途中の判断しだいで
全身麻酔に切り替える準備もして行うそうです。

24日に切除します。

私も先月風邪をこじらせて以来、胃の調子が悪く
今月に入って胃カメラを飲みました。
今までも人間ドックで何度もやっていますけれど
今回はいつもお世話になっている
近くの個人病院の先生 とっても上手でポリープも簡単に採れました。

胃は慢性胃炎でしたが、その後お薬を飲んでも不調は治らず
わずかの咳と、少しずつの痰がずっと出続けて不快だったので
この際肺のレントゲン、肝臓、大腸、血液検査などしましょうと
(先生検査好き?)

でも大きい病院なら予約をしてCTでもレントゲンでも
いちいち移動して待ってでしょ  会計も薬もひたすら待つでしょ

夕方犬の散歩を終えてから行って、全く待たずに採血とCT
レントゲンは検便を持ってきたときにしましょってことで
先日の胃のポリープは良性でピロリ菌はなし

ここ何年かドックを受けていなかったので、とりあえず調べてみます。

母が60歳でC型肝炎を発症し13年後肝臓癌で亡くなっているし
父、叔父、叔母 軒並み癌で逝っているのでね

まぁ今の症状はなんでもないと思いますが
調べて何もなければ良しですものね。
[PR]

by besukota | 2013-11-21 21:26 | わんこ | Comments(4)

やったね!

PCのyahooメールが、受信は出来るけれど返信 送信が
出来なくなってしまい、いぬ親様決定のメーリングも 
吉田さんにお世話になってしまいました。ありがとうございました。

ブログは今のところUPできますので






いぬ親会エントリーNo 1番 さーーきーー!
c0026843_19523483.jpg


参加テントNo 1番さーーきーー!

c0026843_19543173.jpg


アンケートNo 1番さーーきーーちゃーーん!
c0026843_19555394.jpg


と言うことで、咲ちゃんいぬ親様決定です。

うちでははじけていても、初めてのことには結構ビビル咲ちゃんは

会場入りして心臓バクバク 緊張のあまりフリマの前で山盛りウン

テントでもしっぽは収納したまま 初めての状況にいっぱいいっぱい


そんな咲ちゃんに何組かのご家族がお声をかけてくださり
小さくて フワフワで 可愛い!とたくさんなでて頂きましたが
本犬はビクビクで 猫かぶりまくり


でもそんな咲ちゃんにワンコ連れのご夫婦が会いに来てくださり
ずっといろいろな話をさせて頂きました。

お連れになったワンコは柴犬のお姉ちゃんクッパちゃん

なんとも優しくおとなしい表情の素敵なワンコさんです
c0026843_2081266.jpg


ドキドキだけど、ちょっとだけ はじめまして
c0026843_20125140.jpg


クッパちゃんはちょっぴりビビリなので、パパとママは
明るくて元気な咲ちゃんを迎えて、クッパちゃんが
もう少し活発になればと思って2頭目を考えてくださったそうです。

仮親老夫婦から、一気に若いパパとママと先住ワンコの
お姉ちゃんのいるおうちの次女として
12月7日から咲ちゃんはトライアルに入ります。

とにかくやきもち焼きの甘えん坊なので、クッパちゃんと仲良くできるかが
大事なポイントですね。



風もなく穏やかな天気に恵まれて、お客様も卒業犬もいっぱい来てくれました。

まるまる家御一行様
c0026843_20264799.jpg

4頭まとめるだけでも大変で、もうカメラ目線はあきらめました。
大き目の中型犬 み~んなちばわんからの卒業犬です。
それぞれの個性がま~るくまとまって、とっても暖かい雰囲気

何年たっても預かりお母さんに全身で甘える マリーちゃん
c0026843_20293028.jpg



咲は3姉妹一緒に捕獲されて、今日同じテントには
お姉ちゃんのプリンセスちゃんと
c0026843_2036144.jpg

咲と、一足先に幸せになったマシュマロちゃん今は「ユキ」ちゃんがいます。

いぬ親会後半に思いがけずユキちゃんが来てくれて
c0026843_2047101.jpg

プリンセスちゃんには反応しなかった咲が、ユキちゃんが来たとたん
クンクンして「あっ!この子覚えてる。一緒にいた妹だ!」
 遊ぼう 遊ぼうと急に元気になりました。

咲よりも更に小さくて真っ白で可愛いユキちゃん

メッチャ明るくて人懐こいプリンセスちゃんも加わって ワンコ団子
c0026843_20441732.jpg

これまた難しい3ショット
c0026843_2045097.jpg


どうしてこんなにいい子達をまとめて捨てられるんでしょうか??

まぁ捨てられて良かったけどね。
つくづくワンコは偉いなぁと思います。

捨てられただけでも不安なのに、捕獲されセンターに送られ
たくさんの知らないワンコと、初めての環境の中で
小さな心は張り裂けそうだったでしょうに、誰のことも恨まず
やっと自分が置かれている状況に慣れてきたと思ったら

いきなりクレートに入れられ、知らないおばちゃんと車で移動
またまた知らない所に着いたら、いきなりシャンプー
それでも一生懸命新しい環境を受け入れようと頑張る
なんだか無愛想な爺さん犬もいるし・・・
頭の中は??? でも人を信じて前向きに生きる 
こんなにも愛おしい命


咲ちゃん今日はとっても嬉しい日だったね。
c0026843_20544269.jpg


愛護センターそしてちばわんスタッフの皆様お世話になりました。

本当の大きな幸せに向けて 小さな一歩を踏み出します。






PCも壊れ、インターホンも、電話機も、トイレも壊れ、物質以外の物も壊れ
気力、体力共に減退している身には冷た~い冬です。

とりあえずPC を換えなくちゃね。
[PR]

by besukota | 2013-11-18 21:29 | わんこ | Comments(4)

もてない咲ちゃん

べすく兄ちゃ~ん  遊ぼうよぉーー
c0026843_2018461.jpg


いくら咲ちゃんがちょっかいを出しても、お願いしても
べすくは全く相手にしないでサラッとかわして相手にしません。

こまちゃんとだって遊んだのにねぇ・・??



可愛そうなので私が軍手をして遊び相手になると
c0026843_2023014.jpg

もう嬉しくて、嬉しくてエンジン全開
c0026843_20241219.jpg

c0026843_20243271.jpg

c0026843_2025031.jpg

c0026843_20252118.jpg


1人で毛布を振り回し遊んだり、お人形をカミカミしたり
1人でもよく遊ぶけど、とにかく遊びたい盛りなので
いっぱい遊んでくれる先住犬がいるおうちが見つかると嬉しいね。
お留守番が長いと、つまらなくてイタズラしちゃうかな?
[PR]

by besukota | 2013-11-06 20:30 | わんこ | Comments(2)

いい子ですよ

初めてのことはなんでもちょっぴり怖くてビビる咲です。

でもこの1ヵ月の間でちゃんと家庭犬のルールを身につけてます。

散歩から帰っていきなり家に上がりこんだ子が

ちゃんとバケツで足を洗えるようになりました。
c0026843_21245457.jpg

c0026843_21253516.jpg

シャンプーは好きらしく、とてもおとなしくいい子です。


でもね、先日病院で耳掃除をしたら、そりゃもう大騒ぎで大変

そしてこの涙やけですが
c0026843_21303227.jpg

拭いても拭いても、いつも涙があふれているので
先生にお聞きすると、涙腺が詰まっているか細いか
かもしれないけれど、大掛かりにそれを通す方法をとっても
大して改善はされないそうで、こまめに拭くしかないようです。

こういうお顔だと思えばいいかな?
[PR]

by besukota | 2013-11-05 21:37 | わんこ | Comments(0)

晴子ちゃん便り

疲れるので極力PCに向かわないようにしていて
晴子ちゃんのブログ晴れた日は犬と散歩に行こうをすっかり忘れてました。
ママさんごめんなさいね。

ちばわん10周年でお会いして以来で
近況を知らずにいたのでビックリです。

なんとはーちゃんに弟が出来たんですって、おめでとうございます!


ママさんから頂いたメールです。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ご無沙汰しております。

朝晩冷え込むようになりましたが、体調はいかがでしょうか?

 

こちらは先月、晴子に弟が増えて家の中がますます混沌としてきています。

私も年齢のせいか、出産後の回復が以前より遅く、

なかなか思ったように動けない毎日です。



3歳児と新生児の世話におわれて、はーちゃんのお世話はつい「後で」に

なってしまいがちですが、それでも、じっと耐えてくれるので、本当に申し訳ないです。

(ただし、静かにストレスをためているようなので、

近いうちにストレス発散させないとやばいなぁと感じています(汗))

 

 娘の時は「私がお世話する!」と張り切って暴れていた、はーちゃんですが

 今回は、落ち着いて見守る事に徹しています。

 お姉さん経験値が上がったのでしょうか?(笑)



 息子が少し大きくなったらお散歩がてら、いぬ親会に遊びに行こうと思います。

 咲ちゃんにも早くご縁がつながるといいですね!

 それでは、また。


c0026843_2174314.jpg

c0026843_2175324.jpg

c0026843_2183152.jpg

c0026843_2184958.jpg


華奢なママさんが、お嬢ちゃんとはーちゃんのお世話だけでも
大変だなぁ~と感心していたのに、更に坊やが加わって
ただひたすら頑張るしかない日々ですね
8歳になったはーちゃんも、たちまちオモチャにされる日がやって来ます

はーちゃんもがんばれぇ~~
[PR]

by besukota | 2013-11-05 21:18 | わんこ | Comments(0)

舞ちゃんは頑張り続けています

10月10日はパパと舞ちゃんのお誕生日です。
癌が見つかって余命2ヶ月との診断で、パパとママを大きく驚かせたけれど
ご家族の手厚い看護を受けて、脳腫瘍からの発作を起こすことなく
痩せてしまったけれど、食いしん坊さんは健在で
きっとこの頑張り具合では、クリスマスもお正月も
みんなで迎えられると思います。
舞ちゃんは まだまだ頑張って生きることが当たり前だと思っているですね。
c0026843_2043488.jpg

c0026843_2053237.jpg


パパのもみ上げが白くなってる・・・ ウムー 辛いです。
[PR]

by besukota | 2013-11-05 20:55 | わんこ | Comments(2)

山登り

以前いつ行ったのか?? 
確か預かりっ子がいなくてべす・こただけで登ったかすかな記憶

こまちゃんを連れて行こうと思っていながら、行きそびれて
昨日は風もなく爽やかな青空を見て即決! 筑波山へGO!

久しぶりのお出かけ、いざ出発
c0026843_151114.jpg


まずは登山道入り口で
c0026843_1994844.jpg


元気な咲ちゃん、グイグイ行きます
c0026843_19124349.jpg


今朝は珍しく小太郎が軽快に歩いたので、思い切って来たけれど
登り初めから 「オイラ登りたくないぞ」なこたポン
c0026843_1917447.jpg


やっぱりダメかなぁ~? ちょっと抱っこしたりしてだましだまし
私がリードを持つと甘えるので、お父さんに交代して
私とべす・咲が先を行くと、気を取り直してテケテケ歩きだして
休みながらゆっくりね
c0026843_19221154.jpg


途中見晴らしのいい所からの景色 わぁーー気持いいねぇ~
c0026843_19243395.jpg


若い咲ちゃんはガツガツ登って、オチビだから大きな岩にかじりついて
ひっくり返りそうになったり、途中で出会う人に愛嬌を振りまいたり
初めての体験にも元気いっぱいで、頂上に着きました。
c0026843_19294610.jpg

c0026843_1931242.jpg


べすくも元気だったけれど、さすがに8合目くらいにはバテた感じで
2,3回私が岩の上に持ちあげたりで頑張りました。
ワンコは登りは得意だけど下りは苦手で、咲も岩の上で立ち往生して
何回か抱き下ろしたけれど、べすくは本当に賢いと改めて感心しました。
慎重に、どう回れば降りやすいかを考えるんですよ

そして後ろから来るこたポンのことも常に気にかけて
ちょっと間があいて姿が見えないと、必ず振り返って止まって待つ

更に惚れ直したよん べすく 最高にいい男だべ!

下りでは、休憩しておやつを食べるとコテッと横になるほど疲れたこたポンも
ちゃんと最後まで歩きとおして、本当に良く頑張ったね
c0026843_19542665.jpg


我々もしみじみ歳を感じさせられた1日
数年前に来たときの記憶とは、比べものにならないほどの疲れ
べす・こたとともに衰えてることを実感

帰りの車では張り切り咲ちゃん、長々と伸びてねんね
c0026843_2035890.jpg


ここ何年もどこにも連れて行かれないで過ごしてしまって
刺激のないままべす・こたが歳を重ねてしまったことを後悔したけれど
穏やかな日常を重ねてくれたらいいかな
[PR]

by besukota | 2013-11-02 20:13 | わんこ | Comments(0)