<   2011年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

がんばったね

昨日の桜
c0026843_2155633.jpg

お決まりのビビリション&ウン放出して、私にガッツリ抱かれて出発
初めての病院で固まりまくり避妊手術のため1泊です。



おかえりぃ~~


迎えに行ったら、お決まりの物を出しながら奥から出てきました。
ご飯だけはしっかり食べるけど、ブルーな桜
c0026843_2223087.jpg




桜がいてもいなくても、全く変わりの無いお2人さん
c0026843_2234089.jpg

c0026843_2235739.jpg



桜はフィラリア(-)でした、良かったね\(^o^)/
抜糸のときにワクチンをうって、さていよいよ散歩に連れ出しますか。

胴輪を付けるだけで毎回もれなくプレゼント付きだけど
もともと外でしか暮らしていなかったんだから、大丈夫!

胴輪とリードと人と一緒に歩く事に慣れさえすれば
きっと散歩が楽しくなるからね。


募集のスタートラインに立つまでには、まだまだ時間がかかりそうですが
精一杯頑張ってる桜を、どうぞ見守ってやってください。
[PR]

by besukota | 2011-03-30 22:15 | わんこ | Comments(6)

今年の春はいつまで寒い

なるべく出かけない、寒くても我慢・我慢、節水・節水、小さな事にも感謝

ビール会社の方の仕事がまだ休みなので時間は いーーぱいあるのに
被災地のことを考えると、なんとも重い気持ちで引き篭もり 心は凄い閉塞感

しかしさすがに友人達も息がつまり、何かあっても歩いて帰れるところで
ランチ&3時のケーキセットで思いっきりしゃべって元気回復

更に土曜日は何ヶ月も前から決めてあった寿司屋へ集合 3夫婦+1=7人

こんな時になんとなく後ろめたいけど・・・

でもみんなのそういう気持ちで外食産業は困っているらしいので
お金を使うことも大事だ! と行ってみると、あらまぁお店は満員ですよ

さすがにネタはあまり揃っていないようだったけど、いつものように活気があって
あれもこれもと詰め込んで胃がはち切れそう

ただでさえ経済の活性化が必要だったんだから
日本中が沈んでちゃいけないですよね。
そしてもう1つ今の被災地への思いを、何年も持ち続けることが大事だと思う。



昨日ラジオで聞いた話だけれど、番組にTelしてきた奥さんのご主人が
福島から10キロ圏内へ防護服を着て8時間の作業で
電話回線を復旧させる仕事に出かけたから
被災地の皆さんもう少し待っててくださいね と言う伝言だった。
ご主人は防護服を着たら飲食もトイレも無しで働くのでオムツもするそうです。

現地では本当にたくさんの方が頑張って復旧にあたっているけれど

枝野官房長官を盾にしてあんなにたくさんいたはずの政治家と呼ばれるおじさん達は
なにをしてるの? 口の曲がった元総理
お母さんからたっぷりとお小遣いをもらい続けていた兄弟・・・
他のおじさん達もどれくらい人の痛みがわかるのだろうか??

まっ私がこんなこと言っても仕方ないけどね







ところでもう4日くらい前の写真ですけど、毎日寒くてやっと蕾が膨らみかけたなぁ
と思ったら、いきなりパッと咲いた感じの アーモンドの花 直径4センチくらい 
c0026843_1217461.jpg

うちの方は桜の蕾なんてまだ開きそうも無いのにね

地震のおかげでこの子の開花も見込みなし、人馴れ後退してます。
c0026843_12214478.jpg

掃除機をかけようとコタツ布団をめくっただけで、即避難

慌て過ぎてこんなものが出ちゃったことも ブツまで隅っこに しかも立ってる
c0026843_12234751.jpg




チロママさんにいただいたブタ耳を味わうべす・こたとカメラを向けたら緊張の桜
c0026843_12253724.jpg

c0026843_12255557.jpg

c0026843_12264799.jpg


桜は明日避妊手術の予定です。
どうせ何をしても怯えるので、また追い詰めて胴輪を付けて行きますよ。
[PR]

by besukota | 2011-03-28 12:36 | わんこ | Comments(6)

やっと水道が出た

何でもすぐおぼろになってしまう頭なので、当日の事をふり帰ると

2階で小太郎を抱いて電磁治療器にかかっていた時に揺れました。
おさまってれから降りようと思っていたら、ガタガタバリバリ
廊下の本棚のガラスが割れて落下。怖くて私の手から逃げようとする小太郎を
必死で抱えてじっとしていて、ちょっと落ち着いてから1階へ
とにかく犬達の確保を、でも最初にしたことはみんなが踏まないように
桜のビビリウン拾い。 次に空で置いてあったペットボトル4本に水を入れ
(この後すぐに水道が使えなくなったらしくラッキーでした。)
犬用物資のリュックと災害用のリュックを出し
お風呂場でパニックの桜にハーネスをつけて
べす・こたはリードを出すと一瞬散歩と間違えたらしく、嬉しそう
ここでしっかり温かく着て、手袋帽子もOK!

私に抱え込まれ続けた桜は我慢も限界だったようで、2度目の茨城沖地震もおさまり
お父さんとべす・こたが散歩に行く間、桜は庭にいることにして
降ろしたとたん激しく飛び回って逃げようとするので
そっと腰を下ろして静かに話しかけるだけ(全く通じないけどね)
桜は全身に力が入って踏ん張ってました。

でもパラパラ雨が降ってきちゃって、洗濯物が干してあるんですよ
この状態じゃ2度と抱えられそうもないので、本当に僅かずつリードを手繰って
恐怖で目をむいている桜を一気に抱えると、今まで決して歯を当てた事の無い子が
私の帽子にガブッと噛み付き、食いしばっていて離さないんですよ。
帽子被ってなかったら顔をやられてたかもしれませんね

まぁとにかく暴れるのをものすごい力で右腕に抱え
洗濯物を片手で取り込み、こんな日に限ってベッドのボックスシーツだの
毛布なんぞを干してあったので、もちろん他のものも
すべてを片手でまとめて、とりあえず軒下におき

すっかり寒くなってしまったので、車の中でみんなの帰りを待つことにしたら
今度は車が怖いそうで・・・ なんだか臭いますよ(泣)
でもまぁ何とか逃がさなかったからほっと一安心で、帰って来たみんなと一緒に
家の中へ ハァーー(--〆) 疲れた。


暗くなる前にガラスだけは片付けて、暗くて長い夜に活躍したのは
災害時用の手回しライトつきラジオ。もちろん懐中電灯も他のラジオもあるけれど
あまりの事に、もし長期になって電池がなくなるといけないと思い
他にやる事も無いのでグルグル回すとラジオからの情報が聞け、明るくもなりますよ

まぁとにかく、みんなが家にいるときで本当に良かった。




ここからが切実な話

このボロ屋をリフォームするときに、夫がトイレだけは最新のものをつけたんです。
(他は何もかも安いものをチョイスで我慢なのに)

断水でもバケツの水があれば流れると思っていたら、それはタンクのあるタイプ
ネオレスト 手動のレバーを使っても、断水では流れませんよ
えーーーそんなバカな、説明書を見てもわからず
今回はすっかりワンコシートのお世話になってしまいました。ビバ!ペットシート


しかしいつまでも水が出ないので、買い置きはあるけどとりあえずシートをと
昨日マーケットに行くと長蛇の列 えーーー!!   30人ずつの入場制限だって

呑気すぎる自分、何でみんなそんなに・・・なにを買い溜めするのぉ~?

今までと同じ日常を過ごすために? 不自由な思いをしないために?

被災地ではたくさんの人があんなに辛い避難生活をしているのに

待ち時間に文句をいい、我先に買い込む。 ライフラインが整っていれば
家にいくらだって何か食べるものなんてあるでしょうに なんで?

我慢をしたくないから? 自分だけはいつも通りがいいから?



昼間はなるべく明かりをつけず、たくさん着込んで暖房も我慢
温かい食事を取れることに感謝   ゆっくり眠れるベッドがあることに感謝


親類縁者の安否に心を痛める人、肉親を失った人、今まで生きてきたすべてを流され
避難所での生活をしているたくさんの方のことを思ったら・・・


真っ暗な一夜を過ごし、電気がついただけでほんとにホッとした気持ちを
忘れてはいけないと思う。


被災された方々が少しでも前向きな気持ちをもてますように。
[PR]

by besukota | 2011-03-15 17:23 | わんこ | Comments(12)

大変な事に・・・

でもみんな元気です。

築30年以上の我がボロ屋がよくぞ持ちこたえてくれたと思います。

1階の家具は全部固定してあったのでこの程度の被害
c0026843_18414136.jpg
c0026843_18423131.jpg



2階はたんすの上のものがすべて落ち、本棚もガラス戸が本の勢いで割れ
今までTVでしか見なかった状況がそのまま現実ですよ奥さん
c0026843_18462342.jpg


家は外壁に少しひびが入ったくらいで済みましたが
向かいの並び3件先からは道が盛り上がり車庫が歪んだりしていました。
c0026843_18508100.jpg
c0026843_18502790.jpg


液状化現象もあちこちで起きました。
c0026843_1851468.jpg




怖がるワンコたち、べす・こたは簡単だけれど桜ですよ(T_T)
怯えて逃げるのをお風呂場で無理やりハーネスをつけ(肛門腺出しまくり)
ウエストリードにワイヤーのダブルリードを繋ぎ、大暴れするのをガシッと抱えて
前の道が広いので、ご近所も出てきて様子を見ました。
断水で洗濯なんかできないのに、私凄い芳香を放ってますよ。




夕べはライフラインはストップなので、モコモコに着込み
ライト付きの小さなラジオの音だけで、ご飯はみんな冷凍しちゃってるし
食欲も無いので、お菓子なんぞを食べてジィーとしていました。
今朝になってやっと電気だけ復旧し、TVの映像を見て
改めてこの地震の威力を見せ付けられました。


余震が怖くて固まる背中

  世の中どうなってるんだべ
c0026843_1975265.jpg


とにかくなにもかも怖くてイヤなのよ :桜
c0026843_1985149.jpg


しかし3匹ともご飯はちゃんと食べるし、散歩もいつもどおりだし
被災された方たちのことを思えば、家にいられるだけで本当にありがたいです。



給水は1人10ℓの袋が支給されて何時間並ぶのかわからない状態だったので

車で20分くらいのお嫁さんのお宅に聞いてみると、水道も出ているというので
お願いしてタンクを持っていただきに行くと、もう玄関には新しい20ℓタンク2つに
いっぱいの水と、お茶と水のボトルが各6本ずつがドーーンと置いてあるんです。

ホームセンターの混雑はすごいはずなのに、あっと言う間のこの心遣いが
本当にありがたく、温かいお茶と笑顔に救われました。

ちょっぴり自慢になりますが、このご両親に育てられた義娘は
優しくてよく気配りができ、明るいのに遠慮がち 可愛いんですよ。



寒さの中で避難されている方々が少しでも楽な時間を持てますように
そして亡くなった沢山の方のご冥福をお祈りします。
[PR]

by besukota | 2011-03-12 19:41 | わんこ | Comments(28)

寒い!

明日はまたワンコ泣かせの冷たい雨の散歩になるそうな(T_T)

先週の寒さで、もうこの最強の防寒着(裏付き)も着るのは最後かなぁと思ったけど
c0026843_15483077.jpg


木曜の朝は(何日さかのぼってんねん)田んぼに溜まった水もガチガチに凍っていた
c0026843_15492471.jpg


陽射しは春めいているのにねぇ べすく!  私も真冬の装備


桜の心の氷もガチガチに固まったままで、相変わらずこんな顔でいます。
c0026843_1554122.jpg


本当はここにいるちゃこり~な日記花菜ちゃんみたいに可愛いはずなのに
子供たちの中で花菜ちゃんだけが桜に瓜二つです。
マズルのドット模様までそっくりで可愛いでしょ、桜だってまだ2歳になっていません
いっぱい遊んで暮らせるはずなのに、頑なに人間を拒んでいます。


まぁね、1年以上そうやって私たちがいるときはベッドで固まって
コソコソと様子をうかがっていたマコに付き合っていたから、全然平気だけどね

犬も人間も仲良しが基本だからさ、仲良くしようよ桜・・・
あなたの子供たちも、もうみんなが守ってくれているから

なんて言葉は通じません、メロンママさんのような力は無いので(泣)

はぁ~~ どうしたらいいかなぁ~ なんて考えているうちにまた1つ年とっちゃった。
[PR]

by besukota | 2011-03-06 16:14 | わんこ | Comments(14)