<   2010年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

やっとマコの番

本日一気に3本UP!


全くお母さんったらなにやってんだか・・・
c0026843_15484332.jpg



私が留守がちだし、いる日は仕事の日なので余裕が無く
なかなかできない車練習ですが、今朝は行きも帰りもリバース無し!


小太郎だけ別に私と気ままコースなので、しばらく待っていると
戻ってきたべっちゃん、私を見つけて相好を崩してますよ
c0026843_15533870.jpg

べつにぃ~なマコ、それでも私が近付くと後ずさりしながら少しだけしっぽを振ります。



マコ・メス・13キロ・フィラリア陰性・避妊済み

トイレは散歩でもシートでもできます。

神経が繊細で賢いぶん 非常に怖がりだけれど、全く攻撃性はなし
でも普通の子の何倍もかけてなんでも慣れていく、これがマコの個性だと思う

どちらかと言うと男性より女性が苦手のようです。

フリーで長時間の留守番OK!

散歩も大好きで上手に歩きます。



希望者様に特にお願いしたいのは、脱走防止の完璧さです。
「この子は逃げたら絶対につかまりません」と前預りメロンママさんから引き継ぎました。

我が家からの脱走ですぐに捕まったのは
マコには幸せになる家が必ずあるからだと思います。

先住犬がいればより馴染みやすいと思うし、こんなマコと一緒に暮らしたいと
充分に接する時間と愛情を持ってくだされば、マコの心は溶けていくと思います。

賢い子なので我が家が仮の宿だと承知で
自分の本当の居場所を見つけたら、大きく変わっていくはず



ここ数ヶ月 掃除機を持ち出すと、それがいやでウーー!なんて言っちゃいます。
こんな意思表示ができるようになったのも、マコとしては大きな進歩



人には警戒心が強いけど、本当は甘えたい!
なのに心の中にある垣根がどうしても今はまだ飛び越せない

こんなマコの手をとって一緒に垣根を越えてくれる
そんな家族がきっと迎えに来てくれるからね


スタイルッシュなマコ
c0026843_1622446.jpg



マコいぬ親様募集中です!


こんな子とじっくり暮らしてみたいと思う方はちばわんにご連絡ください。











私の宝だべ
c0026843_16284836.jpg


小宝だポン
c0026843_16293375.jpg





最近散歩は私とこたポン、マコが来て以来 寝るのも小太郎だけは私の部屋
それですっかり図に乗ったオイラは
べすくが控えめに、ぼくもここで寝ていいでしょうか?と2階へ来ると
入り口に立ちふさがって ワフゥ…  ワウォ…と威嚇してダメだしをする

私がいくら呼んでも、気を使ったべすくは、入り口の廊下で寝てますよ。
なんて可愛い親ばか上等 おっさん!
[PR]

by besukota | 2010-08-08 16:50 | わんこ | Comments(4)

さらにどうでもいいジャンル

マーケットで売ってる「茗荷」なんであんなにふっくり艶々なの

ちょっとぉ~そこの茗荷の姉さん、なんか薬やってんじゃないの?

右は地元野菜のコーナーに並ぶ、農家の庭先で採れたような「みょうが」

全然違いますよ奥さん
c0026843_15132116.jpg

地元野菜のパックの中の1番大きいのだってこの差

なすとみょうがと油揚げの味噌汁 大~~好き!

もう茗荷なんていくら食べたって、物忘れは上を行ってるから怖いものなし
物忘れに限らず、この歳になると怖いものって無くなる ザ・オバサン



西陽よけに今年も窓にはゴーヤ
丸い種類と細長くなるのと2種類植えました。丸いのはまだ10cmくらいかな
c0026843_15184452.jpg

これはもう20cm以上かな




そして死ぬまでに1度は(前にもなにかあったような気がしたけど忘れた)
食べたいと思っていた これ
c0026843_15235360.jpg

スイカくらい… と夫は笑ったけれど、スイカってさぁ
子供の頃は丸ごと井戸水に漬けて冷やして、家族みんなでブシャブシャ食べなかった?

でも今は違う、倒れない程度に切った切り身がラッピングされて
大きさから思うとけっこうな値段ですよ、それも普通のスイカよ、縞々の奴


職場のWさんが「やっぱり、あの黒いスイカは旨いよ!」この一言が
私の胸に火をつけたのね、食べてみたぁ~~い!

こんな母を哀れに思って娘が送ってくれましたぁ~! キャッホー!

まだね冷却中だから食べてないの、でも絶対に美味しいに決まってる
だって「でんすけ」だもん、死ぬまでに1度だもん
[PR]

by besukota | 2010-08-08 15:43 | わんこ | Comments(0)

どうでもいい話でごめん

ここ毎週娘の所へへルプに行くので、結構長い時間を電車で過ごす

半蔵門線の車内で座り、さ~てここで睡眠をとって・・・と思いきや

正面に座ったお姉さんが瞼の上を端からピィーーと引っ張ったので

思わず目が吸い付いてしまったのよ。 あれってもしや?アイプチ??

はぁ~ん、本当はそういう目なのねと思った瞬間!

素早く新しい糊を線引きし、瞬く間に小さなY字のスティックで瞼を押し込み

次々にアイメイク用品を取り出して繰り広げるその早業に 眠れない私。

綿棒を取り出して軽く舐め、なんだか下瞼のあたりを軽く拭いてる(ふーーんなんなのそれは??)

もちろんすべてを済ませて最後に口紅&グロス

ハイお終いかと思いきや・・・ 次に取りい出しましたる物は付けまつげ  ヒェーーー!!

言っとくけど、ここは揺れてる車内ですよ、大丈夫かい?

んな おばさんの心配なんぞどこ吹く風で、あっと言う間に装着完了!



まぁね、成田山から不動明王だって出張する時代だから なんでも有りか



最近は以前より車内での化粧は少なくなったかなぁ~と思っていたので
このイリュージョンにはビックリですよ。
この人はきっと、揺れてないとうまく変身できないのかもね

でもおばさんは見た、一重でややつり気味の大元の目を
いくら上手に塗っても、なんとなくごつい感じの輪郭と、不正咬合の口元

私が何より気になったのは、せっかく化粧は上手なのに、表情が乏しいの
まぁ大きなお世話ってか! でもさ、ちっちゃな目だって中から滲み出る
明るさとか、優しさとか、活力とか、温かさとかあるじゃない


寝そびれちゃったワン!





アトピーが爆発した娘のために作った紫蘇ジュース、前回に続き3リットル
c0026843_151935.jpg

甘味なしですっきりおいしく飲めます。



そしてさすがにバテ気味の体が欲しがったのは、梅紫蘇ご飯
c0026843_1533128.jpg

冷奴の上には食べるラー油  息子からの指示でゴーヤはなるべく毎日食べてます。
[PR]

by besukota | 2010-08-08 15:08 | わんこ | Comments(0)