<   2007年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

と~~ってもうれしい

あのご夫婦なら大丈夫、と安心しつつも
いつもいつも気になっていた晴子ちゃんが正式譲渡になるんです。

ママからのメールの1部抜粋です


*******************************

晴子ちゃんも我が家に来て3週間以上が経ち、かなり慣れてきました。
お散歩から帰ってくるとはしゃいで駆け回ったり、
ご飯の時間に小躍りして喜んだり、
散歩中に猫や鳥に勝負を挑むガッツも見せてびっくりしました。

そして、すっかり甘ったれわがまま姫になってしまいました・・・。(笑)
私が買い物に出掛けたり、1Fはもちろん同じ階のトイレにでも行ったりする
とその都度ワンワンヒンヒン泣いて時にはドアに体当たりしています。(困)
戻ると大歓迎されます。「すぐそこのトイレにいたんだけど・・・」

あまり泣くのでお風呂の時だけ何度か洗面所に連れていったら
お風呂の時に私にくっついて来てもあまりいい事がないと
ようやく悟ったらしく、ここ数日は大人しく2Fで待つようになりました。
よしよし。

主人には相変わらず、微妙な距離を保っていますが、
ここ数日は自分からおそるおそる近づいては逃げています。


新しいベッドもちゃんと使えてますね
c0026843_2142917.jpg

台所の換気口がお気に入りで、毎日チェックに余念がないそうです
c0026843_21431414.jpg

得意の甘えっ子ポーズ
c0026843_21434475.jpg

やっぱり美人だわねぇ~!  イヨッ! 晴子ちゃん
c0026843_21442436.jpg


**********************************


一途なハーちゃんの心をちゃんと受け止めて、たっぷりの愛情を
注いでくださったお2人に心から感謝です。
晴子ちゃんの望みどおりの愛情独り占め!預りか~ちゃん、うれしいです。

正式譲渡になりますが、ここで私が顔を見せたら
晴子ちゃんの心がざわめくのではないか、と心配なので
もっとも~っと、完全にTさんのおうちの子になったら
顔を見に行こうと思います(まだまだ我慢)

パパ・ママ 晴子ちゃんの甘えん坊攻撃に負けずに
少しは厳しいところも見せてあげてくださいね、宜しくお願いします。
[PR]

by besukota | 2007-11-29 22:00 | Comments(12)

お久しぶりでやんす

ハーちゃんがいなくなって背中の円形脱毛も治り、甘ったれモード全開


窓辺で パッカシ!  おかあさーーん  きてよぉーー
c0026843_20591921.jpg



なでて  なでて
c0026843_2111374.jpg





ところでお父さんは、左目をガッチリ封印されています。

結膜が角膜の上に伸びて広がってくる“翼状片”を取り除く手術をしました。
c0026843_21423752.jpg


何故こんなことになるかと言うと
物心ついたときから 長野の山・川で遊び
部活はバレーボールなのに外で練習
働くようになってからは、スキーにゴルフ
40才から始めたテニスに夢中・・・  とにかく紫外線と大親友

紫外線を浴びすぎるとなるそうですよ





何の脈絡もないけれど、アップルパイとヨーグルトポムポム(手前の方ね)
c0026843_21242746.jpg


いつもならりんごを採ってきたら真っ先に作るのがヨーグルトポムポムなのに

今年は、毎年これを作っていたことをすっかり忘れくさっていて
生でもりもり食べ、山のようにジャムを作ってパンにてんこ盛りにして食べ
パイのフィリングを大きなお鍋に煮て

ハタ・・・と気づいたんです。

アッ! そうだヨーグルトポムポム! いつも作っていたんだっけ


とても怖かった、この頭の中の空白が
[PR]

by besukota | 2007-11-27 21:29 | Comments(6)

いつもいっしょ

預かりっ子がいなくなると

2人の時間がまったりと過ぎていきます。


いっしょだよ
c0026843_23405129.jpg

おやつも仲良く
c0026843_2341231.jpg

c0026843_2341522.jpg

c0026843_23421544.jpg


うちでとれた柿みたいね
c0026843_23431317.jpg



今日の里親会、いいお天気でよかったですね
私は疲れていて遊びに行かれなかったけれど
良いご縁はつながったでしょうか?
1つでも大事な命が幸せになる=幸せな家族が増えるですからね。


12月2日は第一回目の千葉わんプチ里親会in湘南が鎌倉海浜公園で開催されます。
千葉わんの赤い糸を探している可愛い保護犬たちがたくさん参加します。
ワンコを家族にとお考えの皆様の大勢のご参加をお待ちしております。

詳しいことはこちらをご覧ください。
[PR]

by besukota | 2007-11-18 23:56 | Comments(6)

いらっしゃいませ


カリフォルニアから里帰り中のサンハウスの毎日のmammyさんに会いに
千葉方面で都合の付く仲間が集まりました
おっとチビスケ母さんは明日は都合が悪いので
わざわざ三浦半島から参加です
ミルクママさん、お世話してくださってありがとうございました。
c0026843_1557296.jpg

左から Daddy&Mammy・ひーままさんミルクママさんロンママさん

c0026843_1623987.jpg

左からミルクママさん・ロンママさん・あーちままさんチビスケ母さん
綺麗どころのお顔を消すのは心苦しいですね

本日唯一参加 ひーままさんちの“ゆきみちゃん”
c0026843_21271732.jpg

Daddyのコマンド、 シェイクにお手! ダウンに伏せ!
えーーー??なんでわかるの?

そして大きなDaddyの膝が気に入って だっこ
c0026843_2131957.jpg

おとなしくて、人懐こくてとっても賢いんですよ。

明日はきっとワンコがいっぱいでしょうか・・・



べすこたは留守番


だって・・・僕は田んぼが好きなんだよ
都会に行くと頭の中が混ぜご飯になっちゃって
お母さんが転ぶほど引っ張っちゃうんだ
c0026843_21403184.jpg


オイラだけ連れて行こうかって、お母さんはすごく迷ってたよ
でやっぱり人ごみはあんまり得意じゃないし
オイラだけいなくなると、べっちゃんがヒィーヒィーって泣き続けるんだ
c0026843_21435015.jpg

お母さんは田舎が苦手だけどね
[PR]

by besukota | 2007-11-16 21:44 | Comments(11)

出番がない

なんだかご無沙汰のべす・こたですが、元気にしていますよ。
ハーちゃんがいなくなって、小太郎はもう安心して甘えてます。

ハーちゃんとあんなに遊んでいたんだから、寂しそうにするかと思いきや
全くな~んにも変わりのないべっちゃんです。
c0026843_2033242.jpg




べすくがしかけて来るのを今か今かと、お尻がもじもじしているこたポン
c0026843_20351752.jpg



ガブガブされて嬉しそう
c0026843_20361759.jpg



いっぱい暴れると、リードをつけてチョピリおやつを貰います。

おやつに真剣   どんなにちょっとでも真剣
c0026843_20381718.jpg



お兄ちゃんにおねだりしている この後姿もメッチャ可愛い(親ばか全開)
c0026843_20395969.jpg





ところで、べす・こたのお友達、マギーちゃんの家に
早々とサンタが3人も来ていますよ
マギーちゃんのおうちはものすごく大きいから1人じゃ迷子になっちゃうのかな?
c0026843_20435028.jpg


ホントにもうあっと言う間にクリスマスですね
[PR]

by besukota | 2007-11-14 20:44 | Comments(6)

2日目

5:50分集合でネイチャーガイドツアー
まだ明けきらない空は暗く細かい雪が落ちています
c0026843_20333047.jpg

バスが動き出したころにはたちまち明るくなり、車窓からの景色はこんな感じ
c0026843_20351718.jpg

とてもとても 綺麗!

10分ほどで廃線になった士幌線のアーチ橋へ、
                  ↑詳しいことはポチッとな

糠平湖のタウシュベツ橋のほうが有名ですが、森の中にもひっそりと残っています。 
c0026843_2041994.jpg


c0026843_2128942.jpg



寒さ対策はバッチリ!完全防備の“イヌイット姉妹”
c0026843_20515960.jpg

この橋に向かう途中にあった熊の足跡  ちょっとわかりずらいかな?
c0026843_20531117.jpg

足跡に雪が乗っていて、通ってから時間がたっているので
逃げなくても大丈夫だそうです。ほかにテンの足跡もありましたよ

ホットコーヒーをいただいて宿に戻り、即 露天風呂にドボン・・・極楽 極楽

ゆっくりと朝食を食べて 旭日山動物園に向けて出発





途中でお昼は旭川ラーメン村
c0026843_2143240.jpg

おいしかった!


動物園は山の斜面にあるので、入園すると遠くに山が広がっています
c0026843_213172.jpg



白熊君は餌の時間だけダイブするようですが、そのときの混雑は凄いみたいですよ。
それ以外はただウロウロ、 レッサーパンダはすぐそばまで来て ハァ~イ!
c0026843_2183025.jpg

それぞれの檻はいろいろな角度や高さから見られるように工夫してあり
檻の中もより自然に近いように作ってあります。

かなり昔の事になるけれど(今は違ったらゴメン)
上野でライオンを見たときに、あまりにも惨めで悲しい気持ちになったんだけれど


ここはすぐ目の前に活き活きとしてます。

お父さんに遊んで欲しくて隠れている 子ライオン
c0026843_21155930.jpg


いきなり飛び出して、パンチ パンチ!
c0026843_21165575.jpg


大きなお父さんとお母さん
c0026843_21174793.jpg



足の裏を傷めるから、雪が積もらないとペンギンパレードはできません 
後ろの茶色いモコモコは赤ちゃん
c0026843_21205393.jpg
 


べす・こたがいるので1泊でしか行かれないけれど
家から3時間で北海道に着いちゃうんだから 近いですよね


糠平温泉、もう1度行って1週間くらいのんびりあのお湯につかりたい


あちこち盛りだくさんで移動ばかりのツアーではなくて、のんびり楽しい2日間でした。
[PR]

by besukota | 2007-11-13 21:35 | Comments(2)

晴子ちゃん便り

お届けして1週間、どうぞハーちゃんが1日も早く馴れますようにと気がかりでした。

先日羽田に向かう電車が「新柴又」を通ったときも
ここからすぐのおうちにハーちゃんがいると思うととても会いたくなりました。

でもやはり大丈夫なようです。
里親さんからのメールにホッと一安心です。

=================================

 こんばんは。晴子ちゃんがうちに来て一週間が経ちました。
 さすがに大分慣れてきて、最近はTVをぼーっと見ていると
 「かまって、かまって~」と一所懸命にアピールしに来るように
 なりました。可愛いのですが、勢い余って腹の上や胸の上に
 乗ってきて苦しかったりもします。。。

 3日目にお腹を壊してからは、健康面も問題なさそうで
 ほっとしました。でも、あの日以来、私の布団で寝るように
 なってしまいました。(^^;) 私が寝る時は、どいてね。
 
 一週間経って、私と主人に対する態度に違いが
 はっきり出てくるようになって、主人はあせっているようです。
 週末にご機嫌を取ろうとしては逃げられていました。(笑)
 色々ご心配お掛けしていると思いますが、
 何とか元気にやっております。それでは、またご連絡いたします。
c0026843_15365473.jpg



=================================


アーーよかった、うれしいですねぇ
預かりっ子はどの子もみんなマザコンですが
晴子ちゃんの私への思いがあまりに強かったのでとにかく心配でした。
やはりワンコはちゃんと自分の置かれた環境を理解して
自分にかけられる愛情に、一生懸命応えようとするんですよね
なんてけなげでしょう

ただナゼか男性が苦手なハーちゃん
我が家でもついに最後まで主人や息子が帰ってくると
ウーーー ワンワンワンと吠えながら逃げていたから
やっぱりパパは苦手かしら
でもね、めげずに頑張ってくださいね
1年2年と長~いスパンで見てあげてください、そのぶん感動が大きくなります。
いつかきっとパパにも甘えてくれると思います。
何しろまだ1週間ですからね  頑張ったねハーちゃん

パパ・ママどうぞこれからも宜しくお願いします。
[PR]

by besukota | 2007-11-12 15:31 | Comments(4)

晴れ女

土曜日、雨の朝に出発
北総線から京急の乗り入れで、乗り換えなしで1時間半で機上の人となり
c0026843_1254540.jpg

更に1時間半で北の大地に到着(帯広空港) 晴れてますよ!
空港までと、北海道までの時間が同じってのがちょっと悲しい

いかにも北海道な景色でしょ
c0026843_1272099.jpg

向かった先は    ジャジャーーン
c0026843_1283392.jpg

十勝ばんえい競馬場

サラブレッドはF1レーサーだけど
ここの馬達は優しい顔にマッチョな筋肉で身を固めて頑張ります。
c0026843_12103833.jpg

c0026843_12111266.jpg

200mの直線に2ヶ所の障害があり、重さ1トンにもなる鉄そりを引いて走ります。

北海道に4ヶ所あったばんえい競馬場も赤字のため閉鎖され
今ではここだけになってしまいましたが
北海道ならではの伝統を絶やさないためにと 頑張っているそうです。

読んでみてね→十勝ばんえい競馬場

こうしてツァーに組み込むことで観客数を増やしたり
ツァー参加者には希望者だけバックヤードを案内してくれたりもします。

馬インフルエンザ予防のため、裏に入る前に消毒をして入ります


次のレースに出る馬がパドックに出て行くところ
c0026843_12323041.jpg

騎手が出てくると馬としては
イヤダナァ~~・・・またあの重たいの引っ張るんだぜぇーー みたいに
それまでパカパカしていた子も神妙になるそうです


出番待ちの馬達がいます
c0026843_12335053.jpg




レースが終わって帰ってくるとすぐここで重たいそりをはずします
c0026843_12353238.jpg

ハァーーやれやれ、終わったぞぉ  さっさと帰ろてな感じで厩舎に向かいます。

ここから出走地点まで200mの日本1短い線路が敷かれていて
馬達はちゃんとこの線路の上にそりを置きます

こうして並べてまた次のレースのために運ばれていんですね
c0026843_12463250.jpg



お昼は十勝名物「豚丼」(ナゼに??かは調べてないゴメン
右は売店で売ってたカップラーメン
c0026843_12504430.jpg



そして本日のメインレース“霜柱特別”   

当たりました!つても、それまでのレースですってるんだけど
まっ、やっぱり当たりは嬉しいって事で、ブレブレだけど 記念撮影
c0026843_12554415.jpg



宿は明日の旭川とのちょうど真ん中辺「糠平温泉」
標高が高いので、真っ暗なバスの窓に目を凝らすと・・・雪みたいです

夕食はエビ・カニアレルギーの私には無縁の カニ食べ放題
それが付いてるせいか・・・そうでなくてもか・・・寂しげな夕食
まぁ私はビールがあればたいして食べるものはいらないのでいいんだけど
c0026843_1327364.jpg


見たところカニさんも控えめな様子・・・
ツァーに多くを求めちゃいけませんね、
私はこの「ばんえい競馬と旭山動物園」の企画が気に入って来たんで

別にカニが小さかろうが、デザートも食べ放題と歌ったデザートが
小さなチョコレートケーキと白玉ぜんざいだけであろうが

勝手な妄想で何種類ものケーキや果物を描いていたのは私がいけなかっただけで
案内にはただ“デザート”とだけ書いてあったんですから・・・


しかーし!ここの旅館の温泉は最高だった。
雪を見ながらの露天風呂は温度もちょうどよく
源泉賭け流しのお湯は肌がすべすべになったうえに
いつまでもぽかぽかと体の芯から暖かいんですよ いやぁ実にいい気持ち

明日につづく
[PR]

by besukota | 2007-11-12 13:21 | Comments(0)

さようなら

このブログの10月3日に載せたももちゃんが夕べ虹の橋へ旅立ちました。

c0026843_2133943.jpg

           ももちゃんだから桃色のお花にするね

せっかく幸せになったのに、たった3年に少し足りない月日を
やさしいお父さんや・お母さんやご近所の方・ワンコ友達
たくさんの人に可愛がれて静かに息を引き取りました。

推定7歳くらいだったのでしょうか?急性の肺がんでした。

何年も炎天下にももちゃんを繋ぎっぱなしにしたあげく放り出した飼い主は今
ミニチュアダックスを飼っています、散歩もしています。
その姿を見るたび「最後までちゃんと面倒を見ろよ」と心の中で叫びます。




とても綺麗好きなお父さんに毎日ブラシをかけてもらって、真っ白でピカピカ
小屋の回りもいつもとても清潔で、
「やっぱり僕は女の子のワンコが大好きだねぇ」と何度も言っていたお父さん


夕べ亡くなる直前に、細く長く遠吠えをしたそうです。
きっと心から助けてくれたお父さんとお母さんにお礼を言っていたのかもしれません。



さよならももちゃん、もう胸は苦しくないね、
咳も出ないで、大好きなボールをくわえて走り回っているかな
[PR]

by besukota | 2007-11-07 21:31 | Comments(16)

ハーちゃんお届け

ピッカピカに晴れた今日、ハーちゃんはゲーをしないで到着しました。

可愛らしいベッド、白に良く似合う真っ赤な首輪には迷子札
名前は「晴子」ちゃんになりました。
見た目もしっかり大和撫子のハルちゃんにはぴったりですね。

オッチョコチョイの私はカメラを忘れ里親さんに送っていただきました。

以下、里親様からいただいたメールと写真です

===================================


今日は遠い所をお越しいただいてありがとうございました。
 里親会の日が晴れていたので、晴子(はるこ)にしよう、
 と言っていたのですが、今日も晴れましたね。(笑)
 車のエンジンがかかった音を聞いて悲痛な顔をしていましたが、
 その後、1時間ぐらいしてお散歩に行きました。
 警戒心の塊みたいになっていて、散歩を楽しむどころじゃ
 なかったようです。(汗) ただ、大小とも1回ずつですが
 できたので、ちょっと安心しました。河原でほっとしたのかな?

 なかなか落ち着けないみたいで、PC机の下のスペースに
 お布団を置いて、やっと横になってくれました。
 テーブルの下が隠れられて落ち着くみたいです。
 
 添付は撮っていただいた写真とその後の切なげなハルちゃんです。。。
c0026843_031665.jpg

c0026843_033951.jpg

c0026843_04538.jpg

c0026843_04295.jpg


=================================


せっかく可愛いベッドを用意していただいているけれど
とりあえず初めて我が家へ来て、玄関で過ごしたときからお気に入りの布団を持参
薄汚れているけれど、べっちゃんの臭いもしみているので
しばらくはこれを頼りに頑張ってね晴子ちゃん。


仕事で2年ほど中国にいらしたパパが、
中国茶器で香りの良いお茶を入れてくださいました。

お若いけれど落ち着いた暖かな御夫婦の一人娘になります。
無事にお届けが済んでとてもホッとしました。
晴子ちゃん、心が溶けるまでちょっと時間がかかりますが宜しくお願いしますね。

晴子ちゃんの家は私の実家の近くなので、里心がつかなくなったら
顔を見に行きたいですけど、当分は我慢です。
[PR]

by besukota | 2007-11-05 00:27 | Comments(12)