<   2007年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

会えてうれしい その2

会えることがあるなんて思ってもいなかったお坊ちゃま

カンチが来たんですよ里親会に って今更だけど・・・
赤名リカさん夫婦に溺愛されている、魚好き、あっ豆腐もね(オヤジ犬)
c0026843_1837559.jpg


私 勝手に黒柴のイメージで見ていたから
えーー!カンチ でかっ!
ハスキーじゃん  大きくサバ読んで15キロだって
ホントはグリグリしたかったけど諦めた 嫌われたくないからね

そしてもっと会いたかったのは赤名さんですよ
小さな写真ひとつなのに、頭の切れのいい文章で引き付ける
どんな人なの?どんな人なの?どんなひとなの?

突然現れた彼女は、さすがに若くてとにかく驚くほど色が白いのなんのって

腹まで黒い私にとって、色白への憧れは山よりも高く、海よりも深いです。
うーーーー うっらやましい~!






次に驚かされたのは リノちゃん
c0026843_182551.jpg

あんなに遠くからやってくるとは思ってもいなかったので
リノママさんにもお会いできて ラッキー!
想像より一回り大きいふさふさのリノちゃんは場慣れしていて余裕、余裕


余裕で笑ってるわけじゃない べっちゃん。 いっぱいいっぱいなのよ
引きつって笑顔に見えるいつものパターン
c0026843_18304433.jpg

私がほとんどそばにいないので、必死で胴輪抜けして来ました、2回も

里親会が楽しいのは私だけなのね。
[PR]

by besukota | 2007-05-28 18:36 | Comments(11)

ケン太お届け

ピカ晴れの中ドライブすること2時間
ケンちゃんの新しいおうちは海のすぐそばで
庭にもお部屋の中にも、気持ちのいい海風が涼しいところでした。

外飼いとしては理想的な環境にビックリです!
ぐるりと高いフェンスに囲まれ、手作りの大きなケン太ハウス
適度に日なたも日陰もあって、庭のすべては長いワイヤーリードのケン太のもの
さっそく くつろいでいました。名前もケン太のままでいくそうです。

ハイ!家族写真ですよ
c0026843_21252340.jpg


優しいお父さんと控えめなお母さん、そしてはにかみプリンセスのお姉ちゃんたち
c0026843_2127798.jpg

里親会でお会いした瞬間 「アッ 大丈夫!」と幸せを確信しましたね。

ケン太 本日千葉ワン卒業です!
みなさん、ありがとうございました。


***********************************

マック母さんからも先日の集合写真が届きました。
c0026843_21383183.jpg

みんなそれぞれに可愛いでしょ
フルタイムで働きながら朝夕2回の散歩も家事も頑張るなんて すっご~い!
冬はもちろん雪かき   フレ~ フレ~ マック母さん


***********************************

でもこの子達は宝くじに当たるくらいの確立で幸せをつかみました。
こちらにやりきれない現実があります。

もし迷子になったのならこちらを読んすばやく行動してください。

愛犬に避妊・去勢さえすれば、こんなに悲しい最後を迎える子はずっと減るでしょう。
無責任や身勝手な結果を犬や猫に押し付けないでください。
[PR]

by besukota | 2007-05-27 21:53 | Comments(0)

やっと少しだけ復活

いやぁ~皆様お久しぶりです。普段ネタに困ってるのに
こんなに山盛りにある時にまったくもぉ・・・

さぁさぁ愚痴ってないで、もうご存知の方も多いかと思いますが
ケン太のお婿入りが決まりました。
7歳・5歳のお嬢ちゃんがいるご家族の長男になります。
お届けは27日の午後、同じ茨城県内です。
c0026843_22463829.jpg

応援してくださった皆様、ありがとうございました。
ケン太もいい年なので、始めは半年以上の預かりを覚悟していたのに
優しい里親さんがちゃんとお迎えに来てくれましたよ

誰かには捨てられた命
テニス仲間が動いてくれなかったら消えていたかもしれない命
それが我が家でけっこうオレオレ主義を貫きつつ
家庭犬修行も必死でがんばったケンちゃん、第2の春が来ました。
(春といってもタマナスィングだから♀気なしの春だけど)



うれしいの山盛りはまだまだあるんです


ジャジャーーン!
会って来ちゃったもんね

c0026843_2344510.jpg

ケッケッケッ・・  いいでしょう

そうです!べっちゃんと同じころに千葉ワンから
はるばる北アルプスのふもと信濃大町へお婿入りした“マック”兄さんです。
「ぽん太とマックとハナとリュウ」の日記で皆さんもご存知
(まだポチッとなが使えないので飛ばせません、ごめん)

妹が山が見たいと言うので、それならアルプスを
さらに彼女は以前からぽんたくんのファンですから
マック母さんを突然の電話予告で驚かせ
運よくご主人も休暇中だったので、お邪魔しちゃいました

永遠のアイドルぽんたくん
c0026843_23152978.jpg

ハナちゃん
c0026843_23165467.jpg

ハナちゃんは野良で子供を生み、犬嫌いな人の通報で保健所へ
子犬はもらわれていったけれども残ってしまった所へ
今度は子犬だけが数匹捕獲され、ハナちゃんのお乳をもらって育ちました。
子犬はやはりもらわれていったけれど用のなくなったハナちゃんには
命の期限がついてしまいますよね、
こんなに悲しすぎる母犬がいるなんて
優しいマック母さんには耐えられませんでした。
そしてハナちゃんは誰よりも強運持ち主だったのね

その運に更に必死でしがみついて幸せになったリュウくん
c0026843_23315853.jpg

ハナちゃんを引き取って帰るちょうどその時に連れて来られたリュウくんは
もう全身全霊でマック母さんに救いを求めたそうです。
そして幸せになり、マック母さんは子沢山になりました。

そのマック母さんですが、うらやましいほどの色白で、か細く
なんともやさしく、涼しげな面立ちで、私とは真逆の美人さんなんですよ
あ~~  み~んなに見せて自慢しちゃいたい 
って写真撮るのも忘れてワンコたちと遊んじゃったんだけど・・・

手作りのケーキをご馳走になり、楽しい時間はあっという間に過ぎました
お会いできるときがあるなんて思ってもいなかったので
本当にうれしかった、ありがとうございました。

マックのお庭からは目の前にアルプスがそびえているんです、感激!


帰り道に「いわさきちひろ美術館」へ

翌日は一転して土砂降りの中「碌山美術館」他を回って一路新宿へ
c0026843_23571117.jpg

こう書くと、いかにも私が運転したみたいでしょ
松本からはレンタカーで確かに運転しましたよ
でも松本までは高速バスでGO!

だって往復で¥5,980ポッキリ!
ガソリン代も高速代も込みですよ、口あいて寝てたって着いちゃうんです。

新緑と雪の残る山の景色を堪能して来ました。




会えてうれしかったシリーズ(シリーズ??)はつづくのだ・・・
[PR]

by besukota | 2007-05-27 00:10 | Comments(10)

べこまま家のPC壊れ中

こんばんわ。べこままの代理人@長女です。

数日前からべこまま家のPCが壊れてしまってブログが更新できないそうです。
当然メールも使えずかなり不便している模様・・・。

べこままいわく、「嬉しいことがいっぱいあるのに残念!」とのことです。
べすこた兄が頑張ってくれているようですが、復活までにはもう少しかかりそうです。

実はべこままにはこの週末にとっても楽しみな予定があるようで、
次回の更新はそのご報告になりそうです♪

いつもワンコライフをお読みいただいている皆様、ありがとうございます。
再開後、ぜひまたよろしくお願いいたします。

そんなわけですので、もし急ぎべこままにご連絡のある方がいらっしゃいましたら、
伝言させていただきますのでコメント欄に書き込みいただければ幸いです。

べすこた姉
[PR]

by besukota | 2007-05-22 21:41 | Comments(11)

さようなら

今日はさくらママさんのお別れの会に行ってきました。
「千の風になって」が流れる中、たくさんの優しい色合いの花に囲まれて
遺影は明るく会場の方々に笑いかけていました。

ご友人の代表の方が「小さな体でいつも明るくて、とても頑張りやだった。」と
おっしゃっていたとおり、千葉ワンの預かりでも信じられないほどの働きでした。
こちらにさくらママさんの思い出が語られています。
たくさんの命が助けられ、その命を迎えたことで多くの家庭で
たくさんの人たちが幸せに暮らしています。

たった1度でもお会いできて良かったと思います。
お邪魔した時、終始固まったままのべすくに
「べっちゃんのビビリは千葉ワンでも有名だからね、
いくらでも恐がっていていいのよ。」といかにも楽しそうに笑っていましたね。

こんなに早く逝ってしまうなんて、さくらママさんは頑張りやなだけではなくて
とてもセッカチだったんでしょうか?
いいえ・・・きっとラッキーちゃんが待ちくたびれてお迎えにきたんですね。



どしゃ降りの中車を走らせて行ったのに、駐車場に着いた時にはピタリとやんだので
傘を車に置いたまま式場に入り、出棺を見送りに玄関に出て見ると横殴りの雨。 
車の所へ行くだけで、これではずぶ濡れになると思いきや
霊柩車が出る時にはまたしてもピタリとやんで、全く濡れずに済みました。
最後の最後までやさしいさくらママさん、ありがとう そして さようなら。
[PR]

by besukota | 2007-05-17 23:07 | Comments(4)

間違った知識

この大女の私が3頭引きで散歩をしていると嫌でも目立つので
大変ですねぇ・・・ ほぼ呆れ加減に声をかける人も多い
犬を連れていて、今まで話したこともない人でも

すかさずケン太の事情を知らせるんだけれど
やはり圧倒的に大人になったら犬は何も覚えないと思っている
そして犬を飼っている人のほとんどが
フィラリアになったらもう治らないと思っていることに驚かされる

ケン太もそれで捨てられちゃたのかしら?

心臓に虫が入っていても1年中薬を飲んでいればそれ以上は増えないし
徐々に死滅していってちゃんと完治すると言うと、とても驚いてますよ


ケンちゃんなんて長年の外飼い生活(たぶん)から放浪したあげく
いきなりの家庭犬修行を頑張っていますよ
c0026843_21501855.jpg

散歩から帰っていきなり上がってはいけないこと、ちゃんと待つことを覚えました。
足を拭くのも嫌だったのに、もう大丈夫。お風呂で洗うのだって平気。

ご飯を作っている間が待てなくて吠えていたのも
いけないことと教えられて、ググゥーーと我慢できるようになって褒められたね

トイレはほとんど散歩でするけど、たまーに我慢できない時は
ちゃんとシートにすることも覚えたね

他にも一生懸命いろいろなことを考えてますよ、オッサンだけど

なかなか賢いケン坊ちゃん
c0026843_2221891.jpg

メンバーが代わってもみんなの目力はいつも同じ お父さんの手の中のおやつに集中
c0026843_2252319.jpg







話題変わって    3年後しでやっと仕上げたニットのジャケット
c0026843_2265555.jpg

去年には出来上って着たんだけれど、やはり裏地をつけたほうが着易いので
すっごい適当に総裏をつけてやっと完成です。


それから、もうとっくにお腹に納まっちゃったけど
息子が買ってきてくれたトップスのチョコレートケーキ “キング” 美味しかったワン!
c0026843_22113495.jpg

[PR]

by besukota | 2007-05-17 22:19 | Comments(0)

それぞれの朝

今度の日曜日 5月20日は千葉ワンプチ里親会が開かれます。
たくさんのワンコと今回はニャン子も里親さんと一緒に幸せになるために
皆さんのお越しをお待ちしています。
里親を希望される方はこちら【里親会にて(里親さんが決まるまで)】をご覧ください。

もちろんうちの預かりっ子 “ケン太”参加しますよ、宜しくお願いしますね。


ビーグルの♂・8歳くらい・14キロ・去勢済み・ノミ、ダニ駆除済み
フィラリア(+)通年投薬治療にて数年で完治します。
ワクチン接種済み・散歩の引っ張りなし・健康状態は良好・無駄吠えなし
お手、おかわり、お座り、伏せ、おあずけ(ガッツキなのに)がきちっとできます。

快適な環境を整え、たっぷり愛情をかけてくだされば外飼いでもOK!

ビーグル好きな方や、もう子犬から15、6年も飼うエネルギーがないかしら?と
思われる方、人懐こくて他のワンコにも友好的に挨拶が出来る
飼いやすい“ケン太”に会いにきてください。
c0026843_17341758.jpg


***************************************************

さすがに4歳・6歳・8歳の♂ばかりでは、喧嘩もしないけれど
仲良く遊ぶこともなく、それぞれに暮らしています。

居間の真ん中でムニャムニャするこたポン
c0026843_17374942.jpg


窓辺のべっちゃん どうしたのかな?
c0026843_17383785.jpg


いつも庭に面した台所の出入り口を占領するケンちゃん
私が出入りしても絶対にどけないで頑張る
c0026843_17401934.jpg

こうして夕方の散歩までひたすら寝るだけ、平和だわね。

****************************************************

一時預かりボランティアさん募集について

 千葉ワンでは、一時預かりボランティアさんを求めています。
 どうぞご協力お願い致します。


 千葉ワン代表Oさんの預かりっ子日記5/1から

 一時預かり場所がもう満杯で空きが無い為に、
  過酷な状況で生活する彼ら(犬猫)を連れてくることが出来ずにいます。
  それは、保健所であったり、崩壊現場であったり。

  千葉わんには犬や猫を引き取り世話をする収容施設は存在しません。
  一時預かりボランティアをしてくださる家庭があってこそ
  活動が成り立っております。

  保護されてくる犬猫は、栄養失調だったり、病気だったり、
  怪我をしていたりします。
  健康な子を探す方が難しいかもしれません。
  そのため、通院が度重なる場合もあります。

  一時預かりをするのは楽な作業ではないかもしれません。
  赤い糸が見つかったら見つかったで、せっかく慣れてきた子との
  
  別れも辛いかもしれません。

  けれど、どうしても助けが必要です。
  力を貸してください。

  お問い合わせをいただけたら、一時預かりボランティアについてのご説明を
  させていただきます。
  一人では難しいことでも、力を合わせれば何とかできることもあります。

  どうか宜しくお願いいたします。


※ 私も時々預かりをしますが、確かに今までと全く違う環境の中で 
   知らない人に声をかけられ、シャンプーされたりして
   始めの3週間くらいはお互いになれるのに大変です。
   でもどんなに恐がりの子でも、必ず心を開いて信頼してくれるようになるし
   一生懸命家庭犬としてのルールを覚えようとします。
   そして預かりの長さはいろいろでも、きっとその子の為のご縁が訪れます。
   自分よりも、もっともっと可愛がってくれる家族が現れたとき
   寂しさよりも安心してお任せできる嬉しさを味わえます。

   もしどうしようかなぁ・・・と迷っていらっしゃたら里親会場で
   スタッフにいろいろ質問してみてください。
   小さな決心が尊い命をひとつ救うことになります。
    
  
***********************************************************
[PR]

by besukota | 2007-05-16 17:40 | Comments(0)

ご冥福をお祈りします

突然の訃報に驚いています。
たくさんの子の命を幸せの道へ繋いでくださったさくらママさん


2005.4.12 べす・こたを連れて遊びに行ったことを思い出します。
あの静かで優しい笑顔に、お会いできたことを幸せに思います。
c0026843_2347253.jpg

虹の橋でラッキーちゃんが待っていてくれましたね・・・

さようなら   ありがとうございました
[PR]

by besukota | 2007-05-15 23:56 | Comments(2)

とりとめもなく

散歩の途中で必ずべっちゃんはフリーになって先頭を行く
後の2匹は別にあとを追うわけでもなくマイペース
c0026843_15325452.jpg

でも気になるところは一緒
c0026843_15342898.jpg



今日は布団を部屋の端から引き出して陣取ってますよケン太

これがオヤジだからガンとしてどけないの
掃除機も恐がらずに、無理やりどけようとしたら ワン!だって  
チッ・・・  頑固者 
c0026843_15374613.jpg

夕べはこんな風にオヤジx2
c0026843_15394496.jpg

家庭犬生活もすっかり板についた感じねケンちゃん



去年銀座の輸入雑貨屋さんでと~~ても気に入って買ったマグカップ
c0026843_15434323.jpg

毎日何度となく愛用していたのに  割っちゃった 泣・・
c0026843_154406.jpg

がっかりしてる私に夫が言いました
「何か嫌な事の代わりに割れてくれたんだからと思えばいいんだよ。」
1年間、毎日嬉しい気分にさせてくれたんだから まぁいいか
ちょっぴり残念だけどありがとね



そして庭には、去年息子が買ってくれた乙女ゆりが咲きました。
c0026843_15494177.jpg

去年は蕾がいつの間にか枯れて咲かなかった分
今年は丈が25cmほどなのにしっかり咲いてくれちゃって うれしい!
[PR]

by besukota | 2007-05-14 15:54 | Comments(2)

今日はべすくの日

4年前の今日我が家にやって来たべすく
とにかくビビリと言うことで、お見合いも家族全員で行ったら恐がらせるからと
私と娘・夫と私・娘と息子と組み合わせを変えて3回
部屋の1番奥にへばりついてガタガタ震えていたのね

更に預かりママと千葉ワンスタッフがついて1度我が家に連れてきて様子を見て
その後やっと無事お婿入りと成りました。

ハイ、お婿入りした夜のお坊ちゃま 2003.5.9
険しい顔してますね、ドロボーヒゲだし
c0026843_212082.jpg

預かりママが帰るとヒィ~~ンヒィ~ンヒィ~ンと
世にも悲しげな泣き声で玄関をウロウロ
その姿に私も娘も泣いたのを思い出します。

次の日からは台所にいる私の足の間が逃げ場になって 邪魔だったこと
c0026843_21263997.jpg



あれから4年 2007.5.9だ “べ”
c0026843_21275963.jpg

こんな弟もできたし
c0026843_21284346.jpg


あんなに恐かった男の人にもだいぶ慣れて散歩も余裕
べすくを迎えたことによって多くのことを知り
たくさんの犬友達ができ、時々は預かりワンコも迎えることができたり
べちゃんのおかげでとっても世界が広がった



特にべっちゃんは嬉しくないでしょうけど
新しいリードと首輪とハーネスそろえちゃった、こたポンもおまけ


そんなの全然関係ないね、 ホリホリホリホリ・・・
c0026843_21423256.jpg

ほら オイラのは赤いんだ
c0026843_2149488.jpg

ボクのはべっちゃんのお古だけど、なにか
c0026843_2151372.jpg

リードは新しいの買ってあげたでしょ

今年の誕生日は3ショットだね
c0026843_21442741.jpg


こんなにも心癒され、愛しい存在があるなんて・・・・  ☆幸せ☆
元気でいつまでもいつまでも一緒にいてね
[PR]

by besukota | 2007-05-09 22:04 | Comments(25)