夏凛ちゃんは

はじめの1週間はママがケージのある居間で一緒に寝てくださったのですが
そろそろ今夜はケージで一人で寝かせてみようかしらと、パパに話したら
さっさと自分からケージに入って寝たので、そのタイミングの良さにビックリ!
c0026843_1632389.jpg

その晩はママは2階に上がり1人にしてみたら。。鳴いたそうです。


わが家でもとにかく一人は嫌で、ピノコがウンチが出ないからもう1度でかけ
私が小太郎をカートに乗せてでかけると

「独りぼっちはいやなのぉーー」とないてましたね。

寝室に夏凛ちゃんのベッドを置くようにお願いしてみました。

その後はどうなったかしらね
c0026843_15553444.jpg







そして1人になったピノコさんはと言うと、明るい表情が多くなり
今まで食いしん坊がいてワチャワチャするので、全然教えられなかったお座りを
まずはちゃんと落ち着いて目を見る所から、おやつで少しずつ教えて行ったら
4日くらいでできるようになりました。

急に 「わぁー良い子だ」なんて撫でようとすれば、ササッと逃げますが
抱いてもじっとしていられるようになったし、立派に家庭犬になってます。
c0026843_1642682.jpg

夏凛ちゃんがいい仕事してくれたからね。

その夏凛が綿出しした小さめベッドに納まってる美人さんのピノコさん
時間をかけてゆっくり仲良くして行こうと思います。






小太郎は、これはちょっと前の写真ですけど
手足がマヒしてブラブラなので、寝ているしかありません。

そこで毎日私のももにぴたりと納まって、背筋をのびのび

もう骨でゴツゴツ、体も毛がなくなって皮だけ、でも頭はボケていないので
耳は聞こえなくても家族の気配は感じます。
c0026843_16133516.jpg



夜鳴きは薬が効かずに夫婦で苦労しましたが
くぅままさんの所のコメントにあった「ドッグベッドDC」をすぐに取り寄せたところ
3,4日してだいぶ落ちついてきて、夫がほとんど夜は付き添っていますが
ちょっと起きるだけで眠れるようになったようです。


こんなに老いてしまった小太郎を見ながら
いろいろな預かりっ子と一緒に、げんきなべっちゃんといっぱい散歩したこと

小太郎が初めてうちに来て、舞ちゃんもいて田んぼに散歩に行ったときの
まん丸い目でオロオロしながら一生懸命歩いてた姿が
動画のように目に浮かびます。

散歩で出会う人がみんな口をそろえて、「ぬいぐるみみたいに可愛いわね!」って

ほとんど鳴かない子だったから、もう鳴きたいだけ鳴いていいよこたポン

来年のお誕生日を目指して頑張ろうね。
[PR]

by besukota | 2017-09-20 16:35 | Comments(0)