今日はべすくの誕生日

2010年5月9日も同じタイトルで書いていた。
こちら


去年の11月22日に突然亡くなってから 私の心はピタッと蓋が閉じて
周りの心配をよそにボロボロ泣くこともなく、シーーンとしたままの状態で
普通に暮らしてきたけれど、5月になってからもうすぐ9日が来ると思うと
食器を洗いながら、野菜を刻みながら、散歩で空を見上げたら
あの日以来1日も頭を離れないべすくのことを思い出して
たちまち涙があふれてくるようになった。

心の蓋が少し緩んだようだ。

大好きだった静かな横顔
c0026843_20421016.jpg

こんなに賢く大らかで、穏やかで深い優しさを持った犬はいないと思う。


2人とも若かったね
c0026843_20445089.jpg


べすくを抱きしめられない腕も胸もスッカスカ
君のいない日々は心に堪えるなぁ  しみじみ寂しい

福犬ベっちゃんに出会えて本当に幸せだった 私の人生の宝物


先日舞ちゃんのママに誘って頂いて 2人で舞ちゃんとべすくの話に花が咲くワンコランチ
ママの中にも舞ちゃんの思い出がイキイキと輝いていました。

今日はべすくの誕生日!
[PR]

by besukota | 2015-05-09 20:53 | Comments(7)

Commented by まるまる at 2015-05-10 11:11 x
今日も五月らしく、明るくて爽やかです。
穏やかなべっちゃんとのんびり空を見たり、咲き出した花や木々の緑を見て過ごした貴重な時間は何よりの宝物なのでしょうね。
それぞれ個性があっていいのですが、私も穏やかで優しさオーラいっぱいのべっちゃん好きです。
こちらも穏やかで優しくなれますから。

Commented by 遊鼓 at 2015-05-10 17:54 x
べっちゃんの思慮深げな優しい瞳が好きでした。

昨年、誕生日を選んで旅立った我が家の猫…その命日(5/14)が近付くにつれ、やっぱり穏やかではいられません。

21才だったのだもの充分だよね、と思っても思ってもそれだけの年月を共に暮らしたんだから喪失感は消える訳ないですね。

でも…

「福犬べっちゃん、人生の宝物」 を得たと仰るべこままさんと同じく、心の底にあったかく存在していてくれる気がしています。
Commented by べこまま at 2015-05-10 20:39 x
☆まるまるさん
どの場面を思い出してもべすくは暖かく私を包んでくれます。
ワンコってホントにいいですね。
お宅は4頭分の思い出ができるんですね、いいなぁ~

☆遊鼓さん
べすくの瞳はほんとに魅力的でした。
何年生きようといなくなってしまうのは辛いけれど
山のような思い出を手繰り寄せながらずーと暮らしていくんですよね。
ワンコもニャンコもみ~んな宝物!
Commented by sunny-side_upup at 2015-05-10 22:24
べこままさん
亡くなった子の年を数えてはいけない、とウランが亡くなった時に母に言われましたが、私はずっと数えると思います。
べっちゃんもこたぽんも若くて本当にかわいい写真ですね。私もウランに会って、あの匂い嗅ぎたいです
Commented by べこまま at 2015-05-11 14:20 x
☆くるみママさん
会いたくて会いたくて毎日べすくのことを思いだしています。
小太郎も最近は散歩の足がトボトボになってしまって
急に衰えてきました。多頭飼いは少し年齢差をつけないと
立て続けに悲しい思いをするようになりますね。
Commented by miki at 2015-05-14 11:57 x
私もべっちゃんと舞ちゃんにまた会いたいな。
べっちゃんのピーピーなく声も可愛くて大好きだったな~。
Commented by べこまま at 2015-05-14 21:00 x
☆mikiさん
うちにいる間にワンって言ったのは数えられるほどかもしれません。
ピーピーを使い分けてなんでも話してくれましたからね。
今頃虹の橋で2人で遊んでいると思います、ベっちゃんデレデレですよ。